SEMINARセミナー情報

2020/10/2316:00~17:00

【満席】監視ツール体験講座~リアルタイム監視モニタ編~

お陰様で定員を超えるお申し込みを頂戴し、エントリーを締め切りました。
キャンセル待ちをされる場合はエントリーフォームよりご連絡ください。


ネットワーク障害の原因切り分けを、リアルタイム監視モニタで迅速化&効率化!
複雑で難しいイメージを持たれがちなネットワーク監視やログ監視を、ツールを用いて簡単に、スムーズに実現する方法を実践するハンズオンセミナー(ウェビナー)です。
クラウド上に1人1台の専用環境をご用意。ご自宅やご自席から接続し、ネットワーク監視・ログ管理ツール「LogStare Collector」による”リアルタイム監視モニタの作成”を体験していただきます。

Syslog監視やSNMP監視のツールは気になるけれど、検証環境を作るのは敷居が高い…。と言う方にぜひご受講いただきたいウェビナーです。

こんな方におススメ
・ツールによるネットワーク監視に興味がある
・ネットワーク監視ツールができることを知りたい
・現在利用中の監視ツールと比較検討したい

お申し込みにあたっての注意事項
※本セミナーはWebブラウザでご受講いただくウェビナーです。
※Webブラウザは「Google Chrome」をご準備ください。
※本セミナーではアプリケーションのインストール作業を行いますので、クラウド上のLinuxサーバーにssh接続できる環境をご用意ください(ご用意が難しい場合はあらかじめお申し出ください)
※お申込みが定員を超える場合、先着順での受付となりますのでご了承ください。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいております。

座学(約15分)
・ネットワーク監視ツール「LogStare Collector」の概要紹介

ハンズオン(約45分)
・監視対象デバイスの登録
・ダッシュボードの設定
・リアルタイム監視モニタの作成
 ※操作説明、質疑応答を含む

場所:オンライン開催
講師:当社 セキュリティサービス・エバンジェリスト
日時:2020/10/23 16:00~17:00
定員:10名(少人数制のためお早めにお申し込みください)
対象: ネットワークエンジニア情報システム担当者