常に最適なパフォーマンスを維持

性能監視

  1. セキュリティ対策のセキュアヴェイルTOP
  2. 製品・サービス
  3. ネットワーク運用監視
  4. NetStare®(ネットステア)の機能
  5. 常に最適なパフォーマンスを維持 性能監視

機器の性能状態を把握し、常に最適なパフォーマンスを維持。システムダウンを予防。

お客様機器の性能に関わるリソース(CPU、メモリ、ディスク、セッション数等)を監視します。
リソース情報は、SNMPを用いて5分間隔で収集され当社の運用監視システム内に保存されます。
障害データはもちろん日常の性能履歴が全て蓄積されているため、継続的な監視により
潜在的なトラブルを発見し未然に改善することや機器の性能評価を行う上での参考情報としても活用できます。

対象 監視項目 内容
paloalto
次世代ファイアウォール
CPU使用率
(MP-system)
Management PlaneのCPUリソースを監視し、CPUの過負荷を迅速に検知します。
CPU使用率
(DP-system)
Data Planeの内、パケット処理以外で利用しているCPUリソースを監視し、CPUの過負荷を迅速に検知します。
CPU使用率
(DP-packet)
Data Planeの内、パケット処理に利用しているCPUリソースを監視し、CPUの過負荷を迅速に検知します。
セッション数 ネットワークのセッション数を監視し、アクティブセッションによる機器への過負荷を迅速に検知します。
Fortinet
FortiGateアプライアンス
CPU使用率 CPUリソースを監視し、CPUの過負荷を迅速に検知します。
メモリ使用率 メモリリソースを監視し、メモリの逼迫を迅速に検知します。
セッション数 ネットワークのセッション数を監視し、アクティブセッションによる機器への過負荷を迅速に検知します。

リソースの性能履歴が蓄積された統計レポート

日次レポート、週次レポート、月次レポート
システム担当者必見!

定期セキュリティセミナー

情報セキュリティセミナーを
定期的に開催!

セキュリティ対策・運用の極意、セキュリティログ分析の効果、セキュリティ機器(FortiGate、パロアルト、McAfeeなど)の特性などをお教えするセキュリティセミナー(プロシリーズ)とマイナンバー、標的型攻撃、情報漏洩など情報セキュリティの最新情報と対策を解説するセキュリティセミナー(トレンドシリーズ)を開催しています。
参加費は無料です。お気軽にご参加ください。

参加費無料

定期セキュリティセミナーについて
詳しくはこちら

前のページへ戻る

お電話でのお問い合わせ 平日 9:00~18:00 東京 03-6264-7180 大阪 06-6136-0020

お電話でのお問い合わせ 平日9:00~18:00 東京 03-6264-7180 大阪 06-6136-0020

お問い合わせ このページのトップへ