次世代型IPS

McAfee NSP Mシリーズ
運用監視サービス

  1. セキュリティ対策のセキュアヴェイルTOP
  2. 製品・サービス
  3. ネットワーク運用監視
  4. 次世代型IPS
  5. McAfee NSP Mシリーズ

NetStare ver.8は、お客様に代わって入口対策と出口対策で効果を発揮する次世代IPSのMcAfee NSP(Network Security Platform)Mシリーズの運用監視サービスをSOC(Security Operation Center)サービスにてご提供します。

NetStare ver.8のサービス概要

ネットワーク・セキュリティ運用監視サービス「NetStare(ネットステア)」は、McAfee NSP(Network Security Platform)Mシリーズを熟知した運用監視のプロフェショナルがSOC(Security Operation Center)サービスにて24時間365日監視。障害発生時の復旧支援からセキュリティポリシーの改善策まで対応し、さらには定期的なシステムの脆弱診断サービスを実施することで、セキュアなネットワークシステムの維持をサポートします。

選ばれる理由

理由1

24時間365日“まるごと監視”

稼働監視から異常検知時の状況分析・障害切り分け・復旧支援、高度なセキュリティオペレーションまでのオールインワンサービス。
McAfee NSP(Network Security Platform)Mシリーズの保護対象となる公開サーバまで、SOC(Security Operation Center)サービスで24時間365日“まるごと監視”

理由2

セキュリティイベント対応

不正アクセスの検知から2時間以内を目標としたセキュリティイベントに対応

理由3

システムダウンを事前に予防可能

機器の性能状態も監視し、システムダウンを事前に予防可能

理由4

経験豊富なセキュリティエンジニア

McAfee NSP(Network Security Platform)Mシリーズの経験豊富なセキュリティエンジニアが監視運用

理由5

専用の管理ポータルでリアルタイムに確認

専用の管理ポータルをご利用いただくことで、サービスの稼働状況等をリアルタイムに確認可能

理由6

精度の高い社内報告書やセキュリティ脆弱性の予見、対応

インテリジェントなログのレポーティングサービスにより、精度の高い社内報告書の作成やセキュリティ脆弱性の予見、対応が可能

理由7

豊富なオプションサービス

IPブラックリストチューニングやペネトレーションチェックなどの豊富なオプションサービスを用意

理由8

マイナンバー制度が要求するセキュリティ対策を実現

NetStare®(ネットステア)は、マイナンバー制度が要求する安全管理措置の面でもGPS理論※に基づきセキュリティ対策の理想を実現

※ 現在地を正確に把握し目的地を設定することにより、正しく目的地に到達することができるという考え方。セキュリティ対策においても、まず現状把握することで、理想の姿(目的)に到達することができます。

こんなお客様にオススメします

  1. McAfee NSP(Network Security Platform)Mシリーズを導入した(または導入予定)が
    運用面で不安

  2. 運用は問題ないが24時間365日の稼働監視が難しい

  3. SOC(Security Operation Center)を構築したいが
    人員的にリソースが足りない

  4. 標的型攻撃に対する未知のマルウェアへの対策を効果的に行いたい

  5. 未然に防止可能なトラブルの兆候を知りたい

  6. システムトラブル時のダウンタイムを短縮したい

  7. DMZのサーバも標準で監視したい

  8. 付加価値の高い報告書を作成したい

McAfee製品について

McAfeeが提供する Network Security Platform(NSP)は、入口対策としての従来のIPS機能に加え、標的型攻撃にも使われる不審なファイルの検知防御機能と、出口対策としてはマルウェア感染やボット化した通信の検知機能で、通信内容だけでなく、通信する先(C&C、サーバ等のIP、URL)の情報を含め制御しています。さらに利用されるアプリケーションの制御機能も実装するなど入口対策・出口対策にも有効な次世代型のIPS(不正侵入防御システム)です。

McAfee製品NSPシリーズの主な機能

  • 高精度な3つの検知手法
    (シグネチャ検知、ヒューリスティックなアノマリ検知、自己学習型Dos/DDos検知)

  • Virtual IPS機能

  • SSL復号検知機能 他

対応機種

M-1000シリーズ、M-2000シリーズ、M-3000シリーズ、M-4000シリーズ、M-6000シリーズ、M-8000シリーズ

※その他のシリーズの対応については、お問い合わせください。

NetStare ver.8 について

ウェブからのお問い合わせ・資料ダウンロードは以下で承ります。

システム担当者必見!

定期セキュリティセミナー

情報セキュリティセミナーを
定期的に開催!

セキュリティ対策・運用の極意、セキュリティログ分析の効果、セキュリティ機器(FortiGate、パロアルト、McAfeeなど)の特性などをお教えするセキュリティセミナー(プロシリーズ)とマイナンバー、標的型攻撃、情報漏洩など情報セキュリティの最新情報と対策を解説するセキュリティセミナー(トレンドシリーズ)を開催しています。
参加費は無料です。お気軽にご参加ください。

参加費無料

定期セキュリティセミナーについて
詳しくはこちら

前のページへ戻る

お電話でのお問い合わせ 平日 9:00~18:00 東京 03-6264-7180 大阪 06-6136-0020

お電話でのお問い合わせ 平日9:00~18:00 東京 03-6264-7180 大阪 06-6136-0020

お問い合わせ このページのトップへ