お知らせ

  1. セキュリティ対策のセキュアヴェイルTOP
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. セキュアヴェイル、創業20周年を記念して セキュリティ運用ソフトウェア無料キャンペーンを開始

2021年08月19日

セキュアヴェイル、創業20周年を記念して セキュリティ運用ソフトウェア無料キャンペーンを開始

ニューノーマルな働き方に欠かせないITインフラの運用水準向上を支援

ITセキュリティ専業の日本企業、株式会社セキュアヴェイル(本社:大阪市北区、代表取締役社長:米今政臣、JASDAQ:3042、以下セキュアヴェイル)は、創業20周年を記念して、ITインフラの死活監視、性能監視、ログ管理をワンパッケージで実現するフリーソフト「LogStare Collector(ログステアコレクター)」の有償版、通常価格49.8万円が最大6か月間無料で使える特別ライセンスのプレゼントキャンペーンを実施します。
特別ライセンスの期限後も、フリーソフトとしてサポート付きで利用を継続できるので、この機会に企業のITセキュリティに欠かせない監視とログ管理の体制が手軽に構築できます。

LogStare Collectorは、セキュアヴェイル100%子会社である株式会社LogStare(本社:東京都中央区、代表取締役:米今政臣)が開発する、純国産のセキュリティ運用ソフトウェアです。
ITインフラの死活監視、性能監視、ログ管理をワンパッケージで実現することを特徴とし、ネットワーク機器やサーバーなどの社内システムの可視化、障害監視、ログ収集の自動化が最低限の設備で実現します。
最短3分で構築できる簡便さや、フリーソフトとして配布されている手軽さから、多くのSIベンダーやユーザー企業に採用されています。

今回のキャンペーンでは、フリーソフト版より多くの機能が利用できる通常価格49.8万円の有償版LogStare Collectorの機能が最大6か月間無料で使える特別ライセンスを、希望者全員にプレゼントします。
このキャンペーンはすでにフリーソフトとしてLogStare Collectorを使っている方、これから導入を検討する方、どなたでも利用でき、特別ライセンスの有効期限後もフリーソフトとして継続してLogStare Collectorを使え、サポートも提供されるので、構築したシステム監視・ログ管理の環境は無駄になりません。

ニューノーマルな働き方が定着しつつある今日の企業の情報システム環境において、セキュリティ運用は従来よりも多様化、複雑化し、難易度が増しています。
セキュアヴェイルはこのキャンペーンを通じ、より多くの企業にセキュリティ運用の自動化を提供し、セキュリティ運用担当者の業務を支援することで、国内におけるITセキュリティ水準の向上、社会課題の解決に貢献して参ります。


キャンペーン概要

【実施内容】
ITインフラの死活監視、性能監視、ログ管理をワンパッケージで実現するフリーソフト「LogStare Collector」の有償版の機能が最大6か月間自由に使える特別ライセンスのプレゼント。

【参加資格】
セキュアヴェイルグループをご存じの方どなたでも

【参加方法】
キャンペーンサイトより特別ライセンスの発行に必要なクーポンコードを入手し、クーポンコードの有効期間中に所定のフォームにて特別ライセンスの発行を受ける。

【キャンペーンサイトURL】

20周年キャンペーンLP

【キャンペーン期間】
クーポンコード発行期間:2021年8月20日~9月30日
特別ライセンス発行期間:2021年8月20日~12月31日


株式会社セキュアヴェイル概要

2001年設立。創業以来ネットワークセキュリティに特化して、コンサルティング、設計、構築、運用、監視などのサービスからログ分析システムやネットワーク運用監視システムの開発、提要、保守に至るまで、企業や組織の情報システムの運用をサポート。24時間365日セキュリティシステムを監視するマネージメントサービス「NetStare」ブランドを中心に、累計4,000社以上にサービスを導入。システムセキュリティを確保し、事業運営を安心して継続させるために、「安全」で「役立つ」サービスを提供します。


※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。
※本プレスリリースに関するお問い合わせは下記までお願いします。
株式会社セキュアヴェイル マーケティングGr.
TEL : 03-6264-7180  Email: marketing@secuavail.com

TOP