NW機器

FortiGate にSNMP (v1, v2c) / Syslog 設定を追加する

この記事は投稿日から3年以上経過しています。

当記事では、FortiGate からSNMP 並びにSyslog を取得するための設定を記載します。
SNMP のみ、Syslog のみ設定したいという方は適宜スキップして下さい。

事前準備

  1. LogStare Collector (以下 : LSC) サーバのIP アドレスをチェックします。(Syslog の転送先として設定いたします。)
    ※当記事では、192.168.0.100 をLSC サーバとして扱います。

設定内容 (SNMP)

  1. 左部メニュー内[システム] → [SNMP] をクリックします。
  2. [SNMP v1/v2c] 内の[新規作成] をクリックします。
  3. [ホスト] 欄にLSC サーバのIPアドレスを入力し、[OK]をクリックします。
  4. [適用] をクリックします。
  5. 左部メニュー内[ネットワーク] → [インターフェース] をクリックします。
  6. LSC サーバと接続しているポートを選択し、編集をクリックします。
  7. [管理者アクセス] 内の[SNMP] にチェックをいれ、[OK] をクリックします。

以上で、FortiGate にてSNMP を利用する準備が整いました。

設定内容 (Syslog)

  1. 左部メニュー内[ログ & レポート] → [ログ設定] をクリックします。
  2. [ログをSyslogへ送る] を有効化し、LSC サーバのIPアドレスを入力します。その後、[適用]をクリックします。

以上で、FortiGate にてSyslog を利用する準備が整いました。

記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。

当社製品以外のサードパーティ製品の設定内容につきましては、弊社サポート対象外となります。

Palo Alto にSNMP v2c / Syslog 設定を追加する前のページ

Windows Server (2016, 2012 R2)にSNMP (v1, v2c) 設定を追加する次のページ

ピックアップ記事

  1. 自社製品をAMIにしてAWSマーケットプレイスへ出品
  2. Zabbixヒストリデータのレポート生成について
  3. IoT機器「Raspberry pi」とLogStare Collectorで温…
  4. ログフォワーダー「okurun.jar」について

関連記事

  1. NW機器

    ネットワーク機器への不正接続の検知(PaloAlto)

    ネットワーク機器の空きポートに機器が接続された場合に、管理者へメールを…

  2. NW機器

    PaloAltoにおけるTLS通信を利用したSYSLOG送信方法

    当記事では、PaloAltoにおけるTLS通信を利用してSyslog …

  3. NW機器

    LogStare Collectorにて、vCenter Server Appliance のSNM…

    当記事では、LogStare CollectorにおけるvCenter…

  4. Windows/Linux

    LSCサーバのWindowsファイアウォールにてWMI、Syslog、SNMP、PING通信を許可す…

    当記事では、LSCサーバのWindowsファイアウォールにてWMI、S…

  5. NW機器

    【2021/12/29更新】Log4jの脆弱性(CVE-2021-44228)に対する各UTM/IP…

    ※本記事の内容は、2021年12月13日現在の公開情報をもとに記載して…

  6. NW機器

    Cubro社Packetmasterによる複数のSyslog/SNMP-Trap転送を可能にする

    当記事では、Cubro社のPacketmasterを使用して、既存環境…

ナレッジステアはセキュアヴェイルグループが運営しています

ネットワーク管理者向けセキュリティセミナー

無料で使えるシステム監視・ログ管理ソフト

  1. NW機器

    Nutanix Prism ElementにおけるSNMP監視/REST API…
  2. SNMPを触ってみた

    ログ分析・監視テクニック

    SNMPとは?新入社員が生まれてはじめて触ってみた!
  3. 実践記事

    DNSキャッシュポイズニングやってみた
  4. NW機器

    PaloAltoのIPsec IKEv1 Phase1におけるトラブルシューティ…
  5. ログ分析・監視テクニック

    nProbeであらゆる通信をログに記録し可視化する
PAGE TOP