Tech-Blogカテゴリにおけるサードパーティ製品の設定内容につきましては、弊社サポート対象外となります。

当記事では、LogStare Collectorにおける Integrated Lights-Out 4 , Integrated Lights-Out 5 のSNMP監視をするための設定方法について記載します。

※iLO4 , iLO5では、Web管理画面を日本語化する日本語言語パックが公式より用意されていますが、当記事内では適用しておりません。

設定内容

iLO4 におけるSNMP設定

  1. Web管理画面にログインします。
  2. Home画面 > Administration > Management にて、コミュニティ名を設定します。
  3. Apply をクリックします。
  4. Home画面 > Administration > Access Settings にて、SNMP Access を 「enable」に設定します。
  5. Apply をクリックします。

iLO5 におけるSNMP設定

  1. Web管理画面にアクセスします。
  2. Home画面 > Management にて、コミュニティ名を設定します。
  3. Applyをクリックします。
  4. Home画面 > Security にて、SNMPをONにします。
  5. Applyをクリックします。

 

LogStare Collectorの設定

  1. デバイスとして iLO4 または、iLO5を追加します。
    ※どちらも手順は同じです。当記事では、iLO4を設定します。

    ※IPアドレスには iLO4 のIPアドレス、SNMPコミュニティには上記手順で設定したコミュニティ名を入力します。
  2. 追加したデバイスを選択し、OS , メーカ名 , 製品名が認識され、監視項目スキャンをするとSNMP監視項目が取得できることを確認します。

以上が、LogStare Collectorにおける iLO4 , iLO5 のSNMP監視をするための設定方法についての説明となります。


この情報の発信者

セキュアヴェイルグループ(SecuAvail Inc. | CareAvail Inc. | LogStare Inc.)