LogStare Collector リファレンス

LogStare Collectorの動作確認済JDKについて

当記事では、LogStare Collector(以下、LSCと記載)の動作確認済JDKについて記載します。

更新履歴

2021/12/03 新規公開

対応状況

最新2世代分のLSCにて動作確認済のJDKについて掲載しています。ご利用いただくバージョン毎に適切なJDKを準備してください。下記以外のビルド利用時に不具合等が発生した場合、一度動作確認済のビルドにて再起動してください。

v2.1.3

v2.1.2

インストール方法

インストール方法については以下を参照してください。
LogStare Collectorにて使用するJavaバージョンを変更する方法 Windows版
LogStare Collectorにて使用するJavaバージョンを変更する方法 Linux版

以上でLSCの動作確認済JDKについての説明は終了となります。

記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。

当社製品以外のサードパーティ製品の設定内容につきましては、弊社サポート対象外となります。

LANSCOPEのログを収集するための設定方法LANSCOPEのログを収集するための設定方法前のページ

i-FILTERの正常性を監視する|LogStare Collectorの設定方法次のページi-Filterの正常性を監視する|LogStare Collectorの設定方法

ピックアップ記事

  1. IoT機器「Raspberry pi」とLogStare Collectorで温…
  2. Zabbixヒストリデータのレポート生成について
  3. ログフォワーダー「okurun.jar」について
  4. 自社製品をAMIにしてAWSマーケットプレイスへ出品

関連記事

  1. LogStare Collector リファレンス

    CloudWatch監視の設定

    当記事では、LogStare Collector v2.1.3 bui…

  2. LogStare Collector リファレンス

    ファイル収集 – HTTP – 編

    ファイル収集 - HTTP - とは...収集対象サーバのディレク…

secuavail

logstare collector

logstare collector

  1. NW機器

    PaloAltoのIPsec IKEv1 Phase1におけるトラブルシューティ…
  2. NW機器

    SonicWall UTMにSyslog送信設定を追加する方法について
  3. ログ分析・監視テクニック

    nProbeであらゆる通信をログに記録し可視化する
  4. AWS/Azure

    AWSマーケットプレイス上から無償版のLogStare Collectorを試す…
  5. NW機器

    Nutanix Prism ElementにおけるSNMP監視/REST API…
PAGE TOP