LogStare Collector リリースノート

LSC v2.2.1 build 220121 リリースノート

2022/ 03/ 08 リリース

アップデート手順は以下の記事をご参照ください。
LogStare Collectorインストールからアンインストールまで Linux版
LogStare Collectorインストールからアンインストールまで Windows版

【新機能】

本バージョンには含まれていません。

【変更】

アラートメールにて利用される暗号化プロトコルを追加しました。(ID#610)

アラートメールにて利用される暗号化プロトコルとしてTLS1.2を追加しました。

【修正】

一部プロセスが起動したたまバージョンアップを実施すると一部の設定ファイルが空白になる不具合を修正しました。(ID#612)

影響を受けるバージョン:2.2.0以前(Windows版のみ)
影響を受ける機能:バージョンアップ
影響:一部プロセスが稼働している状態でバージョンアップを実施した場合、一部の設定ファイルが空白になる不具合がありましたが、バージョンアップ実施時に該当プロセスを停止するように修正しました。

対策:LogStare Collector v2.2.1 build 220121以降へのバージョンアップより、本事象は発生しません。

記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。

当社製品以外のサードパーティ製品の設定内容につきましては、弊社サポート対象外となります。

AlmaLinux をSNMPで 監視AlmaLinuxをSNMPで監視してみた!設定方法や監視項目は?前のページ

Windowsにおける特定プロセスの監視方法次のページ

ピックアップ記事

  1. IoT機器「Raspberry pi」とLogStare Collectorで温…
  2. Zabbixヒストリデータのレポート生成について
  3. ログフォワーダー「okurun.jar」について
  4. 自社製品をAMIにしてAWSマーケットプレイスへ出品

関連記事

  1. LogStare Collector リリースノート

    LSC v2.2.0 build 220121 リリースノート

    2022/ 02/ 14 リリースアップデート手順は以下の…

  2. LogStare Collector リリースノート

    LSC v2.0.0 build 200731 リリースノート

    2020/9/1 (火) リリースアップデート手順は以下の記事…

  3. LogStare Collector リリースノート

    監視項目データベース更新案内(190326_01)

    本記事では、2019年3月26日時点における監視項目データベースの更新…

  4. LogStare Collector リリースノート

    LSC v2.1.0 build 210215 リリースノート

    2021/02/17 (水) リリースアップデート手順は以…

secuavail

logstare collector

logstare collector

  1. NW機器

    Nutanix Prism ElementにおけるSNMP監視/REST API…
  2. AWS/Azure

    AWSマーケットプレイス上から無償版のLogStare Collectorを試す…
  3. NW機器

    SonicWall UTMにSyslog送信設定を追加する方法について
  4. ログ分析・監視テクニック

    nProbeであらゆる通信をログに記録し可視化する
  5. SNMPを触ってみた

    ログ分析・監視テクニック

    SNMPとは?新入社員が生まれてはじめて触ってみた!
PAGE TOP