NW機器

Palo AltoにおけるCEF形式ログ送信設定

この記事は投稿日から2年以上経過しています。

当記事では、Palo Alto におけるCEF形式でのログの送信方法について記載します。

事前準備

設定方法

  1. Device > セットアップ > 管理 > ロギングおよびレポート設定 > 歯車アイコンをクリックします。
  2. 表示されたダイアログにて、ログのエクスポートとレポート > Syslogのホスト名フォーマット > ipv4-addressまたはipv6-adressを選択し、【OK】をクリックします。
  3. Device > サーバープロファイル > Syslog > [CEF化させたいサーバープロファイル]をクリックします。
  4. カスタムログフォーマット > ログタイプを選択します。
  5. 表示されたダイアログにおける下図赤枠にて、ご用意いただいたCEF形式のログフォーマットを入力し、【OK】をクリックします。
    ※下図はシステムログ形式の設定例となります。
  6. Syslogサーバープロファイルにて【OK】をクリックします。
  7. WebUI右上の【コミット】 をクリックします。
  8. ポップアップ内の【コミット】 をクリックします。

以上で、PaloAltoにおけるCEF形式でのログ送信をする準備が出来ました。

記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。

当社製品以外のサードパーティ製品の設定内容につきましては、弊社サポート対象外となります。

アラートメールの仕様(環境設定/個別設定)前のページ

LogStare Collector における環境設定について次のページ

ピックアップ記事

  1. ログフォワーダー「okurun.jar」について
  2. 自社製品をAMIにしてAWSマーケットプレイスへ出品
  3. IoT機器「Raspberry pi」とLogStare Collectorで温…
  4. Zabbixヒストリデータのレポート生成について

関連記事

  1. WatchGuard Fireboxのログを収集するための設定方法

    NW機器

    WatchGuard Fireboxのログを収集するための設定方法

    当記事では、WatchGuard社FireboxシリーズのログをSys…

  2. NW機器

    FortiGateにてGUIにトラフィックログを表示するための設定方法

    FortiGateではトラフィックログを収集できますが、FortiGa…

  3. NW機器

    Nutanixを監視したいときのメトリクス監視項目例(API v2)

    当記事ではLogStare Collector(以下、LSC)でのNu…

  4. NW機器

    LogStare Collectorにて、vCenter Server Appliance のSNM…

    当記事では、LogStare CollectorにおけるvCenter…

  5. BIG-IP ASMAWAFログレポートを利用するための「Logging Profile」設定
  6. Windows/Linux

    Audit.logをsyslogを利用して収集する方法

    当記事では、rsyslogを利用してAudit.logをsyslogサ…

Microsoft365もっと活用セミナー

ナレッジステアはセキュアヴェイルグループが運営しています

ネットワーク管理者向けセキュリティセミナー

無料で使えるシステム監視・ログ管理ソフト

  1. AWS/Azure

    AWSマーケットプレイス上から無償版のLogStare Collectorを試す…
  2. NW機器

    SonicWall UTMにSyslog送信設定を追加する方法について
  3. NW機器

    Nutanix Prism ElementにおけるSNMP監視/REST API…
  4. NW機器

    PaloAltoのIPsec IKEv1 Phase1におけるトラブルシューティ…
  5. SNMPを触ってみた

    ログ分析・監視テクニック

    SNMPとは?新入社員が生まれてはじめて触ってみた!
PAGE TOP