LogStare Collector リファレンス

LogStare Collector情報取得方法

当記事ではLogStare Collectorについて、トラブル発生時に弊社にお送り頂く LogStare Collectorに関する情報の取得方法について記載致します。

事前準備

  • LogStare Collectorが起動状態であること。

取得方法

    1. LogStare Collector管理画面より『システム管理 > サポート』を選択します。
    2. 『サポートに必要なシステム情報を取得します。』と記載されている下部の『ダウンロード』を選択します。
    3. 『サポート情報をダウンロードしますか?』と表示されたら『はい』を選択します。
    4. support_info.zip』がダウンロードされていることを確認します。
    5. support_info.zip』を解凍し、以下ファイルが含まれる事を確認します。

    以上で、LogStare Collector情報取得は完了となります。

記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。

当社製品以外のサードパーティ製品の設定内容につきましては、弊社サポート対象外となります。

LSC v1.7.0 build 190308 リリースノート前のページ

SNMPv2のススメ次のページ

ピックアップ記事

  1. Zabbixヒストリデータのレポート生成について
  2. 自社製品をAMIにしてAWSマーケットプレイスへ出品
  3. IoT機器「Raspberry pi」とLogStare Collectorで温…
  4. ログフォワーダー「okurun.jar」について

関連記事

  1. LogStare Collector リファレンス

    CloudWatch監視対応サービス一覧

    当記事では、LogStare Collecotor(以下、LSCと記載…

  2. LogStare Collector リファレンス

    WMI収集の設定

    当記事では、選択したWindowsデバイスに対してWMIによるイベント…

secuavail

logstare collector

logstare collector

  1. ログ分析・監視テクニック

    nProbeであらゆる通信をログに記録し可視化する
  2. NW機器

    SonicWall UTMにSyslog送信設定を追加する方法について
  3. AWS/Azure

    AWSマーケットプレイス上から無償版のLogStare Collectorを試す…
  4. NW機器

    PaloAltoのIPsec IKEv1 Phase1におけるトラブルシューティ…
  5. NW機器

    Nutanix Prism ElementにおけるSNMP監視/REST API…
PAGE TOP