LogStare Collector リファレンス

SNMP-Trap監視設定と具体的な設定方法について

当記事では、LogStare Collectorにおける監視項目の一つであるSNMP-Trap監視設定と具体的な設定方法について説明いたします。

※ SNMP-Trap監視を設定すると、取得したSNMP-Trapログを保存することができます。

設定内容

監視設定

  • SNMPバージョン : 任意のバージョンを指定します。
  • SNMPコミュニティ : 任意のコミュニティ名を記載します。
  • 監視条件 : どちらかの条件を指定します。
    • どれかひとつでも一致する
      監視対象より受信したSNMP-Trapを設定1から順に確認し、いずれかと一致した場合、アラートメールを送信します。
    • すべて一致する
      監視対象より受信したSNMP-Trapを設定1から順に確認し、すべてと一致した場合、アラートメールを送信します。

SNMP-Trap設定

    • OID(インスタンス) : SNMP-Trapで取得したいOIDを記載します。
  • インスタンス値 : OIDより取得できる値を記載します。
    ※インスタンス値では正規表現が利用できます。
    なお、LSCv1.8.0build190610以降のバージョンである必要があります。
  • 通知文言 : OIDより取得した値とインスタンス値が一致した場合、アラートメールにて通知する文言を記載します。

具体的な設定

取得したSNMP-TrapにおいてeventTypeが”Error”または”Warning”の場合に通知する設定

設定内容

  • 監視条件 : どれか一つでも一致する
  • 設定1
    • OID : 『1.3.6.1.4.1.311.1.13.1.9999.4.0』
    • インスタンス値 : 『1』
    • 通知文言 :『eventType”Error”を検出しました。』
  • 設定2
    • OID : 『1.3.6.1.4.1.311.1.13.1.9999.4.0』
    • インスタンス値 : 『2』
    • 通知文言 : 『eventType”Warning”を検出しました。』
  • 設定3
    • OID : 『1』
    • インスタンス値 : 『3』
    • 通知文言 : 『any』
      ※ 監視対象よりSNMP-Trapを受信した場合、アラートメールを送信する設定となります。

Windows端末にて設定したSNMP-Trapにおいて、異常を検出した際にアラートメールを送信する設定となります。
また、そのほかのSNMP-Trapにおいては、設定3の項目にてアラートメールを送信します。

下記の画像はeventTypeが”Warning”のSNMP-Trapを受信した場合に取得できるアラートメールとなります。

Windows端末にてログオンが失敗した際に通知する設定


設定内容

  • 監視条件 : すべて一致する
  • 設定1
    • OID : 『1.3.6.1.4.1.311.1.13.1.9999.5.0』
    • インスタンス値 :『12544』
    • 通知文言 :『ログオンに関する項目』
  • 設定2
    • OID : 『1.3.6.1.4.1.311.1.13.1.9999.4.0』
    • インスタンス値 :『16』
    • 通知文言 :『ログオンに失敗しました。』

Windows端末にてログオンに失敗した場合、アラートメールを送信する設定となります。

上記の内容をアラートメールとして送信する場合に必要なSNMP-Trapのイベントは以下の通りです。
※ Windows端末におけるSNMP-Trapの設定方法につきましては、サポート対象外となります。

下記の画像はWindows端末にてログオンが失敗した場合に取得できるアラートメールとなります。

以上がLogStare Collectorにおける監視項目の一つであるSNMP-Trap監視設定と具体的な設定方法についての説明になります。

【仕様】LogStare CollectorとのFTP通信における注意点前のページ

取得エラー判定回数と閾値の監視設定について次のページ

ピックアップ記事

  1. 自社製品をAMIにしてマーケットプレイスへ出品
  2. Zabbixヒストリデータのレポート生成について
  3. ログフォワーダー「okurun.jar」について
  4. IoT機器「Raspberry pi」とLogStare Collectorで温…

関連記事

  1. LogStare Collector リファレンス

    ダッシュボードについて(LogStare Collector v2.1.0)

    当記事では、LogStare Collectorにおけるダッシュボード…

secuavail

logstare collector

logstare collector

  1. NW機器

    SonicWall UTMにSyslog送信設定を追加する方法について
  2. ログ分析・監視テクニック

    nProbeであらゆる通信をログに記録し可視化する
  3. NW機器

    SonicWall UTMにてSNMP(v1/v2/v3)を有効化する方法につい…
  4. NW機器

    Nutanix Prism ElementにおけるSNMP監視/REST API…
PAGE TOP