ログ分析・監視テクニック

IPCOM EX2シリーズをSNMPで監視するための設定方法

Tech-Blogカテゴリにおけるサードパーティ製品の設定内容につきましては、弊社サポート対象外となります。

当記事では、富士通株式会社の製品である、
FUJITSU Network IPCOM EX2シリーズ(以下、IPCOM EX2シリーズ)を導入している環境において、IPCOM EX2シリーズをSNMPで監視する方法について記載します。

対象製品
IPCOM EX2-3200
対象ソフトウェア
IPCOM EX2-3000 IN ソフトウェアV01
対象バージョン
V01L05 NF0201

※当記事は、VMware ESXi7上に構築したCentOS7にLogStare Collectorをインストールし検証した結果をもとに執筆しております。

前提条件
GUIの基本的な操作(設定の保存、再起動等)については記載を割愛しております。

SNMPの収集方法

IPCOM EX2シリーズにて設定すること

  1. IPCOM EX2シリーズの管理画面にログインします。
  2. [設定] > [運用管理設定] > [SNMP情報] に移動し、コミュニティ「設定」ボタンを押下します。
  3. 「追加」ボタンを押下し、コミュニティ名を入力、「OK」ボタンを押下します。その後、「適用」ボタンを押下します。

LogStare Collector(GUI)にて設定すること

  1. [監視・ログ収集設定] > [デバイス・グループ]に移動します。
  2. グループを選択し、右上の「+」ボタンを押下します。
  3. 任意のデバイス名、「IPCOM EX2シリーズ」のIPアドレス、SNMPコミュニティ名(IPCOMにて設定したコミュニティ名と同様)を入力し、「追加」ボタンを押下します。
  4. 新しく追加された、デバイスを選択します。
  5. 「監視項目スキャン」ボタンを押下します。
  6. 監視したい項目を選択し、「監視項目追加」ボタンを押下します。
    ※全ての項目を追加したい場合は、「すべて選択」ボタンを押下することで、全ての監視項目が選択された状態となります。

LogStare Collectorでの監視設定

LogStare Collectorでの監視方法については以下の記事をご参照ください。
監視対象デバイスの設定
監視項目スキャンについて
SNMP監視の設定
SNMP-Trap監視設定と具体的な設定方法について

LogStare CollectorではIPCOM EX2シリーズの監視項目の自動スキャンに対応しており、CPU使用率、メモリ使用率、ポートステータス、トラフィック数等、必要な項目を自動で監視項目として追加できます。

監視可能な内容(監視項目)は以下の記事をご参照ください。
監視対象機器一覧

LogStare Reporter / LogStare Quintでのレポート例

当社のLogStare Reporter及びLogStare QuintはIPCOM EX2シリーズのSNMPログの可視化に対応しています。

※LogStare Reporter/LogStare Quintについて詳しくは以下のページをご覧ください
LogStare製品ラインアップ

以下はレポートの一例です。

CPU使用率(5分平均) ※下図は1週間分を表示

インターフェース(lan0.1)を経由したトラフィック ※下図は1週間分を表示

以上で、富士通株式会社 IPCOM EX2シリーズをSNMPで監視する方法についての説明は終了となります。

記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。

当社製品以外のサードパーティ製品の設定内容につきましては、弊社サポート対象外となります。

FortiGateのアラートメールの設定方法前のページ

IPCOM EX2シリーズのSyslogをLogStare Collectorで収集するための設定方法次のページ

ピックアップ記事

  1. ログフォワーダー「okurun.jar」について
  2. 自社製品をAMIにしてAWSマーケットプレイスへ出品
  3. Zabbixヒストリデータのレポート生成について
  4. IoT機器「Raspberry pi」とLogStare Collectorで温…

関連記事

  1. Windows/Linux

    .bash_historyの出力内容をLSCにて収集する方法

    当記事では、.bash_historyの出力内容をLogStare C…

  2. ログ分析・監視テクニック

    Microsoft Defender ファイアウォールのログ活用事例

    当記事では、Microsoft Defender ファイアウォール(W…

  3. i-filter-cloudのアクセスログを収集

    ログ分析・監視テクニック

    i-FILTER@CloudのアクセスログをLogStare Collectorで収集するための設定…

    Tech-Blogカテゴリにおけるサードパーティ製品の設定内容につきま…

  4. Barracuda WAF|ログを収集するための設定方法
  5. iNetSec SFのSyslog・接続履歴ログを収集

    ログ分析・監視テクニック

    iNetSec SFのSyslog/接続履歴ログを収集するための設定方法

    当記事では、株式会社PFUのiNetSec SFを導入している環境…

  6. ログ分析・監視テクニック

    Windows Server DNSのデバッグログ活用事例

    当記事では、Windows Server DNSのデバッグログ活用事例…

secuavail

logstare collector

logstare collector

  1. AWS/Azure

    AWSマーケットプレイス上から無償版のLogStare Collectorを試す…
  2. NW機器

    SonicWall UTMにSyslog送信設定を追加する方法について
  3. NW機器

    Nutanix Prism ElementにおけるSNMP監視/REST API…
  4. NW機器

    PaloAltoのIPsec IKEv1 Phase1におけるトラブルシューティ…
  5. SNMPを触ってみた

    ログ分析・監視テクニック

    SNMPとは?新入社員が生まれてはじめて触ってみた!
PAGE TOP