当記事では、LogStare Collector におけるアカウント設定について記載します。

アカウントの作成

  1. システム管理 > アカウント管理に移動します。
  2. アカウント追加をクリックします。
  3. 追加するアカウント情報を設定します。
    ① ログイン時に使用するユーザIDを入力します。
    ※作成後、ユーザIDの変更はできません。

    ② ログイン後、右上に表示されるユーザ名を入力します。

    ③ ログイン時のパスワードを入力します。

    ④ ユーザが閲覧可能なページを設定します。
    チェックを入れた項目について閲覧が可能となります。

    • ログデータ:収集したログの閲覧が可能となります。
    • 監視・ログ収集設定:監視項目/収集項目の設定が可能となります。


    ※DSVはアカウントごとの管理となります。

    参考例として、下記の様にチェックを入れた場合は、
    収集したログの閲覧は可能ですが、監視項目/収集項目の設定は不可能なユーザを作成することができます。

アカウントの設定変更

  1. 設定情報を変更するアカウントをクリックします。
  2. 「ユーザ管理」画面で設定情報の変更を行います。
    ① 「ユーザ名」「パスワード」「ユーザメニュー設定」の変更が行えます。

    ② 変更した設定値を入力後、「更新」をクリックします。

  3. 更新確認画面が表示されますので「はい」をクリックします。

アカウントの削除

  1. 削除するアカウントをクリックします。
    ※アカウントの削除は種類が一般ユーザのものに限られます。
  2. 「ユーザ管理」画面で「削除」をクリックします。
  3. 削除確認画面が表示されますので「はい」をクリックします。

以上でLogStare Collectorにおけるアカウント設定について説明は終了となります。


この情報の発信者

セキュアヴェイルグループ(SecuAvail Inc. | CareAvail Inc. | LogStare Inc.)