SecuAvail NEWS(Vol.1 2014年11月号)

LogStare®(ログステア)事例紹介/化学メーカー様

  1. セキュリティ対策のセキュアヴェイルTOP
  2. SecuAvail NEWS
  3. Vol.1 2014年11月号
vol.1
2014年11月号

セキュリティベンダーの提案?に乗っかってはいけない!

顧客を知る 事例紹介

LogStare(ログステア)/化学メーカー様(従業員数 約1,000名)

機密ファイルへのアクセスログを収集。
現状の見える化とPDCAの運営に不可欠な定期チェックを実現。

導入前の課題・導入の経緯

あるとき、サーバの機密情報が削除される事態が発生。誰が削除したのか追及することになったが、証跡管理をしていなかったために該当者の特定にひと苦労した。このとき削除された機密情報は、万が一他社に技術を盗まれて模倣されると、自社製品の価値が下がり売上に大きく影響するほどの情報だった。

社内で発生した機密情報の削除をきっかけに、証跡管理に対する課題が浮上した。そこで、ファイル共有で使用しているLotusNotesと、機密ファイルを保管しているWindowsサーバへのアクセス状況を可視化して管理することを決定。

何社かの製品を検討の結果、LogStare®(ログステア)で可視化することになった。

製品決定の決め手

  • Notes、Windows のどちらのログも解析実績があり、導入時に作成したいレポートの作成方法も相談ができた点。

  • 操作が分かりやすく、マニュアルなしで使えると感じた点。

以上を評価いただき、LogStare®(ログステア)を導入。

主な運用方法

定期的にチェックするレポート

No レポート名
1 深夜帯のアクセスランキング
2 土日のファイルアクセスランキング
3 機密情報アクセス者ランキング
4 ファイル削除者ランキング
5 ファイルコピー者ランキング

導入製品

製品 導入数
LogStare®
(ログステア)
基本ライセンス(5ノード) 1Set
分析レポート拡張モジュール(2アプリケーション) 1Set
Windowsログオプション(1台分) 2Set

ライセンス費用:¥3,136,000 保守費用:¥627,200

構成図

ページの先頭へ戻る