SecuAvail NEWS(Vol.10 2017 リニューアル特別号)

情報セキュリティの「運用」ってどういうこと?

  1. セキュリティ対策のセキュアヴェイルTOP
  2. SecuAvail NEWS
  3. Vol.10 2017 リニューアル特別号
vol.10
2017 リニューアル特別号

「運用」この言葉が持つ本質的な意味を徹底解剖!

Secupedia 今号のテーマをセキュアヴェイルが表現すると…

情報セキュリティの「運用」ってどういうこと?

<W i k i p e d i a>

主にコンピュータ上で稼動し、さまざまなサービスを提供しているシステムが停止することな く、利用顧客に対してつつがなくサービスを提供できるよう当該環境を維持管理すること。

<S e c u p e d i a>

月別検知件数の推移

稼働状態を「可視化」すること。
運用とはシステムまたは機器の持つ機能をうまく働かせて本来の目的に対する結果を得ることである。 目的に対して現状の立ち位置がどこにあるのか把握することが必須となり、それをすることが「可視化」である。 これを実現するにはログを取得し分析しなければならない。 ログがあるが故に定量的かつ客観的にシステムが機能しているか(目的に合致しているか)把握できる。これを繰り返し実施していくことが「運用」である。

東京オフィス移転いたしました。

株式会社セキュアヴェイルは、10月3日より業務拡大に伴い東京オフィスを築地の聖路加タワーへ移転いたしました。 新オフィスは築地駅にほど近く、よりアクティブなサービス活動の拠点として、お客様へのより一層サービスの向上を図り、信頼されるセキュリティパートナーとして邁進します。 皆様のネットワークセキュリティのセキュアな環境を維持サポートするコンピテンスセンターをはじめ、景観のよいセミナー会場もご用意いたしました。 是非、皆様のお越しをお待ちしております。

ページの先頭へ戻る